おうちサロンな暮らし -CHOCOLAT!

Chocolat! Style 3おうちサロンな暮らし

メインイメージ
  • ヨーロッパの白いアンティークが大好き
  • お気に入りのティーセットがいくつかある
  • レースや花柄、優美な雰囲気が好き

サロンで過ごす大好きな癒しの時間を、ずっと味わっていたい。そう思って決めた、パリの邸宅を思わせる白い空間に、アンティークの家具。ネイルを塗り直すたびに賛沢な気持ちになれる、家族だけのプライベートサロン。

毎日が特別になる。

「大きくなったらこんなお城に住みたいな!」白いアンティーク家具にヨーロッパの香りがする調度品。連れて行ったネイルサロンで娘が言ったこの言葉に、やっぱり親子だなって、思わず吹き出した。その時はネイルサロンではなかったけれど、25年前、同じセリフを言ったことがある私。これがきっかけで手に入れた、サロンのようなくつろぎのある家。

good time

キレイ好きの夫も、この家を気に入ってくれている。ひとしきり掃除をすませ、お気に入りのティーセットで過ごす昼下がり。愛犬のココと一緒に、ソファで小さくなって眠り込む娘を見ながら、夫が喜んでくれそうな夕飯のメニューを考える。日常を過ごしているはずなのに、非日常を感じられる。そんな贅沢がやすらぎであり、お気に入りの時間。

コンテンツCONTENT

三島工務店の家づくり 商品 家が出来るまで 家作りQ&A 会社案内